体表解剖学研究会

JICAボランティア予定者へのサポート事業

JICAボランティア予定者への特別受講のお知らせ

体表解剖学研究会では、当研究の知識と技術を開発途上国の医療に役立てていただくために、医療に関する国際協力を予定されている方々へのサポート事業を下記のとおり開始いたしました。

サポート事業 体表解剖学研究会開催セミナーの特別受講
内容 体表解剖学研究会が開催しているセミナーの参加に対して、正規の受講費用を免除いたします。
応募期間 随時
応募対象 医療に関する国際協力ボランティア活動のためのJICAボランティアとしての海外派遣が決定している、または3年以内にJICAボランティアとしての派遣を希望し、その準備を進めている意識の高い医療従事者(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師等)
応募条件 原則として,当研究会開催の「運動器系体表解剖セミナー」のコース(土日3回(6日間))を全て受講していただきます。Aコース、Bコースの両コースの受講も可能です。また理由によっては、運動器系体表解剖セレクションコースの受講も可能ですのでお問い合わせください。
セミナー受講開始後に、ボランティア活動への参加を取りやめた場合は、特別な理由の無い限り正規の受講費をお支払い願います。
帰国後に当研究会開催のセミナーにおけるランチョンセミナー(約30分間)にて、報告を行っていただきます(報告のための交通費等は研究会負担します)。
応募方法 受講希望の方は、誓約書をご記入の上、以下のメールアドレスにお送りください。なお、派遣予定時期によっては、既に申し込みが締め切られているセミナーへの参加も可能ですので、遠慮なくお問い合わせください。
決定通知 体表解剖学研究会事務局担当者より、メールにて連絡させていただきます。
申し込みと問い合わせ 大分大学福祉健康科学部理学療法コース
 河上敬介  kkawakami(a)oita-u.ac.jp
青年海外協力隊 平成26年度2次隊ベトナム派遣
  小竹里佳  rika8739_20_2005(a)yahoo.co.jp
迷惑メール防止のために@を(a)に変更しております
特別受講申込書・誓約書 サポート事業案内・特別受講申込書・誓約書(PDFファイル)
サポート事業案内・特別受講申込書・誓約書(WORDファイル)
このページのトップへ